読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昭和歌謡LOVE

昭和の歌謡曲を紹介していきます。

種を分かち合えることは大きな愛なのだろうか 「ダンデライオン」

http://www.flickr.com/photos/29468339@N02/4503099889
photo by @Doug88888

リリース:1983

作詞・作曲・歌手:松任谷由実

夕焼けに小さくなる くせのある歩き方
ずっと手をふり 続けていたいひと
風にのり飛んで来た はかない種のような
愛はやがてくる 冬を超えてゆく

きみはダンデライオン
傷ついた日々は彼に出逢うための
そうよ運命が用意してくれた
大切なレッスン
今素敵なレディーとなる

つみとってささげたら ひとに笑われそうな
私にできる全てをうけとって
ふるさとの両親が よこす手紙のような
ぎこちないぬくもりほど 泣きたくなる

きみはダンデライオン
本当の孤独を今まで知らないの
とても幸せな淋しさを抱いて
これから歩けない
私はもうあなたなしで

とても幸せな淋しさを抱いて
これから歩けない
私はもうあなたなしで

今までよく聴いた曲だったけどそんなに意味を考えていなかった。

孤独な人のことを歌った曲と思っていた。

ダンデライオン

種を分かち合える大きな愛をもった花

歩けない人のところにも種は届く。


ダンデライオン 松任谷由実 X 桜井和寿 X ゆず X 寺岡呼人 - YouTube

ダンデライオン

ダンデライオン